イベント

【看護学校】①社会人から看護師へ★なるブログ★

【はじめに】

 

看護師になりたいと思ったことはありますか?

 

 

私は社会人経験を経て、看護師になりました。

看護師を目指したきっかけは、ある知人の一言でした。

 

 

「看護師になるのは社会人になってからでも遅くない」

 

 

はじめは、聞き流していました。

しかし時間が経つにつれ、自分でも本当に看護師になれるのかな?

と希望を持ち始めました。

 

というのも実は、数年前に入院したことがきっかけで

 

看護師に強い憧れを抱いていたのです。

 

しかし、一度社会人になってからなれるはずがない

と思い込んでいました。

 

けれども、知人の一言で将来を真剣に考え始めました。

 

なぜなら当時の仕事に対する将来的な不安があったからです。

 

バリバリの営業ウーマンだった私は、

朝の7時に出社して夜の0時に帰宅する日々を過ごしていました。

そのため今後、結婚し妻となり子どもを授かった時

 

この仕事は一生続けていけるのか?

 

 

と自問自答しました。

 

 

私の出した答えはNOでした。

 

 

看護師になればきっと自分のライフスタイルにあった働き方ができる

そう考えました。

そう信じて、看護師を目指すことになったのです。

 

まずは看護師になりたいという強い意志が大切なのです。

 

続きは

②社会人から看護師へ★なるブログ★へ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です