イベント

満員御礼!病院以外の働き方「ナース図鑑」vol.1を開催しました

 選べるNURSEを選べるメディア「ナースLab」創設記念イベント。「ナース図鑑」を開催しました。

(協賛:株式会社アリエス

(2019年4月20日 19:00~21:45 キャンプファイヤー本社イベントスペースにて)

 

 

当日は多くの方にご参加いただきましてありがとうございました。ご参加いただいた67名にプラスして、運営ゲストを合わせますと、なんと80名を超える方々にお会いできました。

 

ゲストスピーカーに11名の病院以外の場所でも活躍している方々をお呼びしました。

 

まずは、ナースLabメンバーの皆さんからご紹介しました。

訪問看護師

 

 

坂元さんは、「看護らしくない看護師」ということで、実は病院時代から患者さんの家に行っていたと明かしてくれました。それって、どうなの??って意見ももちろんあると思いますが、「〇〇であるべき論」じゃなくて、必要なことに真っ直ぐな考え方だからこそだと思いました。

その人の生活、人生までもズケズケと踏み込んでいくのが、坂元さん流。

訪問看護ステーションの管理者としてもスタッフを楽しませています。

毎月ボーナスということで、しっかり仕事してお給料にも反映しているそうです。

冨永さんは、訪問看護が大好きすぎて、とうとう、訪問看護ではまかなえないことも生活、その人のためになることをしたい思いで、キャンナスというボランティア団体を発会させてしまいました。

詳しくは、ここから
キャンナス https://nurse.jp

訪問看護の楽しさをお伝えしている#朝活ナースのスピーカーでもあります。

朝活ナースは毎月第3土曜日9:30〜朝食を食べながら、ミニ勉強会と一緒に行っています。

気になった方はこちらから。

https://peraichi.com/landing_pages/view/for-nurse

保育園ナース

保育園ナースの上田さんは、小児科クリニックの経験を得て、現在保育園ナースとして活躍中です。

ふんわりした雰囲気とともに、子供達と関わりながら、自分たちの健康という大切な入り口を構築している大事な仕事だなあと思いました。もちろん、預ける保護者さんたちの安心のためにも活躍していますね。

 

クリエイターナース

看護師の経験を活かしながら、企業にとって価値を最大に発揮されています。「クリエーターナース」というのも、webやアプリを開発している会社だからだけじゃなく、デザインなど自分の好きな事と看護師経験を活かしているからこそ。かっこいいです!

 

起業ナース(かなえるナース)

自身の経験から必要なサービスを形にし、起業した前田さん。

訪問看護時代に末期がんの義母とフォトウェディングを撮ったことがきっかけでした。

生きる力を引き出すのが看護だとしたら、前田さんの「かなえるナース」は全人的な関わりをしてる、まさに看護の王道ですね。

 

在宅ワークナース

見た目も優雅で素敵な三浦さん。接遇講師としても活躍してきました。在宅ワークといえ、しっかりコミュニケーション、看護師としての医療知識を生かせるお仕事です。

依頼をしてくれた先生から良い反応やお礼を言われた時が嬉しいそうです。

三浦さんのいるクラウドクリニックとは?

事業内容

コミュニティーナース

荏原さんはコミュニティナース2期生として、奈良県川添村にて活躍しています。みんなが集まるガソリンスタンドから地域のみなさん、赤ちゃんからお年寄りまでの健康の相談を受けています。

 

フリーランスナース

天田さんは19年の看護師経験を活かして、「欲張り」に働いているとお話ししてくれました。

また健康管理の部分でも、社長さんと一緒にサービス作りをしているそうです。

これからの活躍が楽しみな分野でとても参考になるお話でした。

 

二足のわらじナース ライター・カメラマン

看護師の傍、ライターとしてカメラマンとして活躍している中澤さん。

自分でどんどんいろんな人に繋がりを作り仕事を依頼していただいてるそうです。

行動しながら自分の生き方、キャリアについても考えてきました。

その中には「看護師でも食っていけなくなる」という危機感から。

本当に働いている病院が倒産したことがきっかけでした。

 

二足のわらじナース プロスノーボーダー

大好きなスノーボードに熱中するために、看護師の強みを活かし、

派遣ナース、応援ナースとして短期間でお金を貯め冬山にこもっていたそうです。

プロとなるとハードルは高い気がしますが、

自分が好きなこと、挑戦したいこと、副業、趣味なんでもいいんですが、

このように看護師の仕事の強みを活用した働き方は今後、大注目です。

どんな場所でも働けるのが強みなんですが、そのためにも日々の努力、看護師としてのスキルや経験や

彼女のように職場に馴染むための努力も大事だと思いました。

 

産業保健ナース

「産業保健ナースとして一筋」のキャリアの持ち主。

いろんな知識や経験に基づいていて、会場からの質問にも的確にお答えしていました。

今後予防がますます大事となってきますので、注目の職種ですね!

 

今後の注目!予防看護に関わる コミュニティーナース×産業保健ナース 対談

 

会場からの質問を中心に、お話ししていただきました。(内容につきましては近日公開予定)

 

懇親会も大賑わい!

直接、ゲストスピーカーとお話しできる貴重な時間となりました。

意外にも、会場にいたナースは、すでに病院以外で働いているナースが多かったのには驚きでした。

 

協賛について

今回のイベントには「株式会社アリエス」様より協賛をいただきました。

メディアを運営している企業様で、今後ナースの悩みを解消できるサービスを作っていきたいそうです。

ぜひアンケートのご協力をお願いいたします。(病棟勤務で夜勤もされているナースが対象です)

(対面でのアンケートで謝礼があります。気になった方はこちらにアンケート希望とお返事ください)

↓  ↓  ↓

https://line.me/R/ti/p/%40dgp7032b

 

早くも次回の「ナース図鑑」の開催が決まりました!

 2019年8月25日(13:30〜15:30) 

会場は同じくキャンプファイヤー本社(渋谷駅から徒歩1分)です。

ご興味ある方は予定を空けておいてください!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です